« デジタル一眼レフの選択 | トップページ | 一眼レフの機種選定 »

2010年10月18日 (月)

iPhone 4 HDR

Img_07542

iPhone 4のカメラ性能を試してみた。
 太陽光、
 バックは白い布、
 被写体は真っ黒のS-Planar T* 60mm F2.8 AEWG、
 HDR ON、
 Photoshop CS4で自動カラー補正、
 拡大画像はバイリニア法でオリジナルの半分に縮小。

面積=画素数1/4でこの情報量なので、少なくともモニター等での等倍使用における性能は十分だと思う。
焦点距離=画角は当然固定だが、数センチのモノを画面いっぱいに近づけるほどのマクロ撮影も可能であり、思っていたより広範囲の物撮りに使えそうである。

このようなコントラストの背景+モノにおいてHDR無しでは、背景が真っ白に飛ぶか、黒いものがグレーになり、全体の階調を保つのはまったく無理であった。HDRの効果は素晴らしい。

今回は手持ちで撮影したのだが、確実に撮るには三脚使用がよい。HDRはほんの少しのブレでもモノの輪郭にそれが現れる。三脚を使用すればピント・露光違いを選択するだけで済む。
吸盤を雲台に取り付けるアタッチメントを自作したくなった。

iPhoneのカメラでは、ピントを合わせたい箇所をタップ、すると、その部分に露出も同時調整される。
ピントエリアと露出エリアのタップが別々に出来ると、さらにマニュアル撮影に近づいて自由度が高くなり嬉しいのだが、純正カメラAppではそこまで望めないだろうな。

Img_07742


Img_07782


|

« デジタル一眼レフの選択 | トップページ | 一眼レフの機種選定 »

Photo」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223487/49776225

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 4 HDR:

« デジタル一眼レフの選択 | トップページ | 一眼レフの機種選定 »