« YAMAHA GT-CD1 | トップページ | iPhone 4 »

2010年5月26日 (水)

GT-CD1復活!

Gtcd1

GT-CD1が修理から戻ってきた。
まだ少ししか聴いていないが、やはり復活させて良かった。

ひとつひとつの音、音像にかたちがある。ろうそくの炎のようなかたちだったり、小さな数本の鳥の羽のようだったり。柔らかさや硬さもある。
流れる音楽には時間軸があるから4D感と言えるのか。

ひとつひとつの音達は空間に配置される。
空間というのは平面ではない。幅と高さと奥行きがある。
奥行きも含めて明示できる再生性能を持つCDプレーヤーは、我が家ではGT-CD1だけだ。
音と音に前後左右高さ位置の配置差が明確にあり、それら音像と音像の間には手が入りそうな空間までもが再現される。

今回の修理内容
メカ内ベルト、位置検出スイッチ、ランプ交換。メカ分解クリーニング。各部点検再生テスト。
部品代:1,600円、技術料:13,000円

92年12月購入だから、あと1年半で20年。
正常動作を出来るだけ長く続けてほしい。
ガラス蓋の動作音も、初期に比べると少し濁っているような気がする。
リモコンの塗装もかなりべたついてきている。
今後はなるべくいたわるように使っていこう。

次はL570のオーバーホールかな。

|

« YAMAHA GT-CD1 | トップページ | iPhone 4 »

Audio」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223487/48466694

この記事へのトラックバック一覧です: GT-CD1復活!:

« YAMAHA GT-CD1 | トップページ | iPhone 4 »